ABOUT 当社について

MESSAGE メッセージ

頼れるパートナーとして
よりよい未来をつくる

松本鉄工は、先代の代表である松本 一夫によって、1965年に創業されました。
当時の主事業は製缶・鉄工製品の製作と据え付け。あれから事業内容は大きく変わりましたが、今も変わらないものもあります。
それは、お客様一人ひとりの「求める声に応えて」という会社のテーマです。

設立から数十年が経過し、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。
お客様のニーズは、日々多様化・個性化しています。しかし、どんなに環境や社会が変化しても、私たちの「想い」は変わりません。
「ロボットシステムインテグレータ」として、常にお客様の声に応え、その声をカタチにする。
頼れるパートナーとなり、お客様の未来への投資を成功に導く。
この信念を心に刻み、常に前進し続けていきます。

松本鉄工の強み

1|一貫したトータルサポート
当社では、設計からメンテナンスまで一貫して行います。
「仕様書がよくわからず、どう相談したらいいのかわからない」「人力の作業を自動化・効率化したいが、進め方に迷っている」
といった状態でも、お気軽にご連絡ください。

2|充実した開発環境
広い敷地内に「895㎡の組み立て専用工場」と
「18m×80mの製作工場」を設けました。
十分な作業スペースと充実した設備で、小型や超大型を問わず、
お客様のあらゆるご要望に応えます。

3|設計・導入の豊富な知見
地域のロボットシステムインテグレータとして、長年蓄積した、多くの導入実績・経験があります。
製品の大きさ・形・用途は問いません。打ち合わせと研究を重ね、FAの実現を目指します

4|まとめ役として導入計画を指揮
FA実施に伴う、「不安」と「手間」をできるだけ排除します。
必要に応じて電気工事会社・ソフト製作会社と連携をとりますので、まとめ役もお任せください。

5|導入後のサポートも万全
「売ったら終わり」ではなく、メンテナンスや改造、更新に関するご相談もお受けしております。
導入前も導入後も、すべて丸ごとお任せください。

COMPANY 会社概要

社名

株式会社 松本鉄工

代表

杉原 佑友太

所在地

〒712-8031
岡山県倉敷市福田町浦田501-10

電話番号
FAX番号

086-427-1119

設立

1967年7月1日

資本金

1,000万円

工場面積

土地…6,741.6㎡
事務所…504㎡
第1工場…1,467.46㎡
第2工場…895.84㎡(組立専用)

沿革

1965年5月
製缶・鉄工製品の製作・据え付けを主事業目的に、松本鉄工を創立

1967年7月
資本金100万円で有限会社松本鉄工を設立。倉敷市水島西常盤町に本店を置く

1971年1月
増資し、資本金を500万円とする

1973年3月
組織変更し、株式会社 松本鉄工を設立。倉敷市中畝へ本店を移転

1983年9月
増資し、資本金を1,000万円とする

1989年7月
協同組合である倉敷市福田町浦田の浦田工業センター内に、全長80mの工場と新社屋が完成。本社工場ともに移転

1997年12月
近年の産業機械の精密化に対応すべく、組立専用の新工場を建設

2001年3月末
会社の旧ホームページが完成

2011年8月末
杉原 佑友太が代表取締役社長に就任し、松本 一夫が代表取締役会長に就任

2012年8月中旬
松本 一夫が代表取締役会長を退任

2012年11月上旬
会社の新ホームページが完成

主な納入先(50音順)

内山工業株式会社/新東工業株式会社/水菱プラスチック株式会社/ダイハツ工業株式会社/武田鋳造株式会社/株式会社ナチロボットエンジニアリング/株式会社不二越/富士電機株式会社/本田技研工業株式会社/丸五ゴム工業株式会社/三菱自動車工業株式会社/三菱重工株式会社/三菱電機株式会社/株式会社メカトロデザイン/安川エンジニアリング株式会社/株式会社安川電機/ヤンマー農機株式会社